浅間記念館 (バイク博物館)

北部地区 西上州 軽井沢地区 西部地区 その他
北軽井沢 浅間・嬬恋 碓井・横川 旧軽井沢 軽井沢駅 南軽井沢 中軽井沢 信濃追分 万座・白根 草津・吾妻

 北軽井沢観光ガイド

■観光
  火山レース場跡地
  軽井沢スカイパーク
  草軽鉄道廃線跡(国境平〜二度上)
  浅間牧場
  浅間牧場茶屋
  浅間牧場・丘を越えての碑
  浅間牧場・天丸山
  浅間クレールライディングサークル
  二度上峠
  浅間大滝・魚止の滝
  照月湖・鷹繋湖
  大学村
  草軽鉄道北軽井沢駅舎
  北軽井沢ミュージックホール
  アトリエSTAY
  王領地の森
  桜岩地蔵堂
  古瀧庵野草園
  鬼押ハイウェイ・六里ヶ原休憩所
  浅間園・自然遊歩道
  浅間火山博物館
  浅間記念館 (バイク博物館)
  鬼押出し園 (世界三大奇勝)
  花木園
  軽井沢プリンスランド
  軽井沢おもちゃ王国
  嬬恋郷土資料館
  嬬恋村創作実習館
  鎌原観音堂

■自然・ハイキング
■スポーツ・アウトドア
■グルメ
■温泉
■牧場

サイトマップ(総合)
サイトマップ(北軽井沢)
リンク
トップページへ戻る

浅間記念館 (バイク博物館)

 1955年11月、北軽井沢で第1回全日本オートバイレースが行われました。このレースにより多くのライダーが育ちました。そのことから、この「浅間」の地は、日本のオートバイの歴史の原点であるとされています。浅間記念館は、それらの歴史を伝え、今日を語るために、開設されました。浅間記念館には幻の名車「陸王」をはじめオートバイの歴史を語るべく名車を取り揃えて展示してあります。軽井沢・浅間記念館

■ 営業期間:4月上旬 〜11月30日(営業期間内無休)
■ 営業時間:8時30分〜17時15分
■ 浅間記念館入館料

浅間記念館 浅間火山博物館
〒377-1405 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢
Tel 0279-86-3000 Fax 0279-86-3001

 この記念館は、1955年から1959年にかけて、この地で行われた浅間火山レースが、世界一の二輪車王国の基礎を築くと共に、モーターサイクルスポーツの発祥の地として多くの優れた人材を輩出したことを語り継ぎ、末永く記念するために、二輪を介して浅間記念館建設と保存をテーマに活動を展開しているアマチュアのクラブである浅間ミーティングクラブと、地元長野原町が協力して1989年5月に開館したものです。

 浅間ミーティングクラブは、オートバイの社会的地位の向上と、アマチュアの手で展示館を作るために、1975年にオートバイ好きの仲間が集まり、活動を開始いたしました。その後展示館建設に向けて、会員の皆さんが、一人三千円の積立をを開始、十年で三千万円資金が集まりました。浅間火山レースの発祥の地である、長野原町の協力も得て、平成元年五月に現在の地、町営浅間園内に二輪車展示館の「浅間記念館」を、完成させることができました。又、浅間記念館の管理運営は、長野原町、展示車輌の提供は、浅間ミーティングクラブが担当しています。魅力ある記念館にするため、テーマを決めて、毎年展示車輌の入替えを行っています。

http://asama1975.org/

このサイトは、北軽井沢ブルーベリーYGHが、趣味で制作している軽井沢からを中心とした地域の案内ページです。
古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。
なお観光情報に関するお問い合わせは、受け付けておりません。
各自で、直接、各施設や観光協会などに問い合わせてください。


群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12 北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル     |トップページへリンクサイトマップ(総合)

軽井沢グルメガイド北軽井沢観光北軽井沢物語軽井沢日記(ブログ)スノーシュー入門北軽井沢の散歩道信濃追分観光御代田観光小諸市観光東御市観光佐久岩村田佐久臼田佐久浅科佐久望月草津温泉六合村吾妻渓谷倉渕榛名高原万座温泉白根山バラギ高原菅平高原真田地区