大滝乃湯

北部地区 西上州 軽井沢地区 西部地区 その他
北軽井沢 浅間・嬬恋 碓井・横川 旧軽井沢 軽井沢駅 南軽井沢 中軽井沢 信濃追分 万座・白根 草津・吾妻
 草津温泉観光ガイド
■草津温泉の観光
  草津ベルツ記念館
  草津温泉資料館
  湯畑(ゆばたけ)
  熱の湯(ねつのゆ)
  草津ガラス蔵
  片岡鶴太郎美術館
  西の河原公園
  ビジターセンター
  草津熱帯園
  草津谷・六合からくり計画
  常布の滝
  万代鉱源泉とシャクナゲ道
  嫗仙ノ滝
  座禅草公園
  ベルツ温泉
  草津ビックバス
  西の河原露天風呂
  大滝乃湯
  テルメテルメ
  焼き鳥 静(しずか)
  したつづみ
  洋食どんぐり
  温泉まんじゅう

■草津温泉・共同浴場
■六合村の観光
■吾妻川の観光
■倉渕地区の観光
■榛名高原の観光

サイトマップ(総合)
サイトマップ(草津・六合村・吾妻渓谷)
リンク
トップページへ戻る

大滝乃湯


 草津を代表する温泉施設として、いろいろな温泉が一度で味わえる。風呂の種類は、
大浴場、
サウナ、
水風呂、
露天風呂、
あわせ湯(昔風の木の湯船)、
箱蒸し(一人用サウナ)、
打たせ湯
がある。


 大浴場や露天風呂も広い。露天風呂のお湯は白濁していてここも温泉らしい。内湯は、やや熱め。露天風呂は3段に分かれていて下にいくほどぬるい。草津名物の「時間湯」は行ってないが、湯もみに使用する板は用意されている。

 草津を代表する温泉施設として、いろいろな温泉が一度で味わえる。風呂の種類は、大浴場、サウナ、水風呂、露天風呂、あわせ湯(昔風の木の湯船)、箱蒸し(一人用サウナ)、打たせ湯がある。
大滝の湯・露天風呂
 あわせ湯は大滝の湯のシンボル。総木造の5つの浴槽がつながっていて、一番熱いところから順にお湯が流れ、だんだんにぬるくなるようにしてある。一番熱いところは源泉からのお湯で46度にしてある。混浴だが、女性のために専用時間が設けられている。
(10:30〜12:00,14:00〜16:00,18:30〜19:30)

 大浴場や露天風呂も広い。露天風呂のお湯は白濁していてここも温泉らしい。内湯は、やや熱め。露天風呂は3段に分かれていて下にいくほどぬるい。草津名物の「時間湯」は行ってないが、湯もみに使用する板は用意されている。

温泉名
大滝乃湯
住所
群馬県草津町596-13 
営業時間
9:00〜22:00(10〜5月は〜21:00)
値段
大人
800円
電話番号
0279-88-2600
このサイトは、北軽井沢ブルーベリーYGHが、趣味で制作している軽井沢からを中心とした地域の案内ページです。
古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。
なお観光情報に関するお問い合わせは、受け付けておりません。
各自で、直接、各施設や観光協会などに問い合わせてください。


群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12 北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル     |トップページへリンクサイトマップ(総合)
北軽井沢ブルーベリーYGHの体験プログラム・ツアーについて

軽井沢グルメガイド北軽井沢観光北軽井沢物語軽井沢日記(ブログ)スノーシュー入門北軽井沢の散歩道信濃追分観光御代田観光小諸市観光東御市観光佐久岩村田佐久臼田佐久浅科佐久望月草津温泉六合村吾妻渓谷倉渕榛名高原万座温泉白根山バラギ高原菅平高原真田地区