吾妻渓谷

北部地区 西上州 軽井沢地区 西部地区 その他
北軽井沢 浅間・嬬恋 碓井・横川 旧軽井沢 軽井沢駅 南軽井沢 中軽井沢 信濃追分 万座・白根 草津・吾妻
 川原湯温泉・吾妻渓谷観光ガイド
■草津温泉の観光
■草津温泉・共同浴場
■六合村の観光
■吾妻川の観光
  浅間酒造
  琴橋・椀貸伝説
  天狗岩神社
  長野原城・瑠璃光薬師堂
  雲林寺
  滝沢観音石仏群
  かたくりの湯
  王城山・カタクリ群落
  王城山神社
  御塚・石仏群・イタヤカエデ
  横壁諏訪神社・大ケヤキ
  横壁温泉
  横壁仁王
  三体堂
  十二山神社
  丸岩
  不動堂
  不動の滝
  川原湯岩脈
  川原畑諏訪神社・宝篋印塔
  三ッ堂・石仏群
  川原湯神社
  共同浴場・笹湯
  共同浴場・王湯
  聖天様の露天風呂
  源泉・足湯
  山木館
  湯かけ祭り
  吾妻渓谷
  松の湯温泉
  川中温泉
  菅原神社・大黒天
  応永寺・傘松
  行沢観音堂・馬頭観音
  矢倉鳥頭神社・神代杉
  岩櫃山
  上郷諏訪神社
  根古屋百庚申塚
  三島鳥頭神社

■倉渕地区の観光
■榛名高原の観光

サイトマップ(総合)
サイトマップ(草津・六合村・吾妻渓谷)
リンク
トップページへ戻る

吾妻渓谷


 吾妻渓谷(あがつまけいこく)は、「関東の耶馬溪」の異名をとっており、群馬県では上毛かるたの「耶馬渓しのぐ吾妻峡」の札でも知られます。また、若山牧水がこよなく愛した景勝としても有名です。国指定名勝となっている八丁暗がり付近を特に吾妻峡と呼びます。

 遊歩道は設置されていますが、舗装などの近代的整備が行われている部分はなく、全行程にわたり急勾配が連続し、急斜面に沿った細い部分や沢を渡る部分などもあり、歩行には注意を要します。過去に多くの観光客が足を滑らせるなどして滑落死しています。また、遊歩道の一部に手すりが設けられています。

 建設の進む八ッ場ダムは渓谷の中途に作られ、完成の際は一部がダム湖に沈むこととなります。もうすぐダムに沈む川原湯温泉の工事は、だいぶ進んでいます。ダムに沈む直前に行けばいいと思っている人は、その考えを改めた方が良さそうです。現在、ダム工事が進み、渓谷の姿は刻々と変化しつつあります。自然はどんどん壊されつつあります。
 来年は、もっと悲惨なことになっていると思います。特に、川原湯岩脈と横壁コースは見るも無惨な形になっているので、今の内にカメラを持って出発して下さい。ところで吾妻渓谷ですが、いろいろな見所があります。滝見橋、白糸の滝、紅葉のトンネル、栃洞の滝、仙人窟、大蓬莱、小蓬莱、新蓬莱、大曲の滝、竜尾岩、鹿飛橋、紅葉台、竜頭岩、若葉台、八丁暗がり、姥子平などがあります。

工事中とはいえ、まだ、こんな景色も残っています。

aga09-2.JPG
ここは、仙人窟。
aga09-3.JPG
吾妻渓谷の流れ。
aga09-5.JPG
鹿跳橋(かっとびはし)です。
ここで記念写真を撮る場合は、
バイクに乗っているポーズで撮ります。
aga09-6.JPG
美しいですね。これがダムに沈むと思うと、やりきれません。
aga09-7.JPG
このサイトは、北軽井沢ブルーベリーYGHが、趣味で制作している軽井沢からを中心とした地域の案内ページです。
古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。
なお観光情報に関するお問い合わせは、受け付けておりません。
各自で、直接、各施設や観光協会などに問い合わせてください。


群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12 北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル     |トップページへリンクサイトマップ(総合)
北軽井沢ブルーベリーYGHの体験プログラム・ツアーについて

関連サイト
軽井沢グルメガイド北軽井沢観光北軽井沢物語軽井沢日記(ブログ)スノーシュー入門北軽井沢の散歩道信濃追分観光御代田観光小諸市観光東御市観光佐久岩村田佐久臼田佐久浅科佐久望月草津温泉六合村吾妻渓谷倉渕榛名高原万座温泉白根山バラギ高原菅平高原真田地区