菅平湿原

北部地区 西上州 軽井沢地区 西部地区 その他
北軽井沢 浅間・嬬恋 碓井・横川 旧軽井沢 軽井沢駅 南軽井沢 中軽井沢 信濃追分 万座・白根 草津・吾妻
 菅平高原観光ガイド
■万座温泉地区の観光
■白根山地区の観光
■バラギ高原の観光
■菅平高原の観光
  根子岳
  四阿山・菅平ルート
  ダボスの丘・菅平牧場ハイキング
  菅平牧場
  菅平湿原
  唐沢の滝
  筑波大学実験センター・樹木園
  菅平高原自然館
  電気通信大学 菅平宇宙電波観測所
  菅平薬草栽培試験地
  菅平高原スキー場
  あずまや温泉
  渋沢温泉

■真田地区の観光

サイトマップ(総合)
サイトマップ(万座・白根・バラギ)
リンク
軽井沢観光ガイドのトップへ戻る

菅平湿原

  菅平湿原は長さ3.5km・最大幅1.2kmにおよびます。今から数万年前(第四紀更新世の後期)に噴火した四阿山の溶岩が谷をせき止めて出来た大きな湖が出来ました。やがてせき止め口が侵食されて湖の水がへり、湖のそこが現在の湿原となりました。その湖底にヨシを中心とした泥炭層が1mほどつもり、あるときは乾燥してハンノキの群落が増え、現在はヨシとオオカサスゲの優占する低層湿原となっています。

 近年、土砂の流入により湿原の陸化が進んでいるため、沈砂池、湛水池などを作り湿原の保全しています。菅平自然館と湿原エリアをめぐる3kmの湿原遊歩道がある。本州ではここでしか見られないカラフトイバラなどの高山植物や貴重な動植物が数多くあります。 

軽井沢を中心とした地域の案内ページです。古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。

軽井沢グルメガイド北軽井沢観光ガイド軽井沢でスノーシュー北軽井沢物語北軽井沢のユースホステル北軽井沢の散歩道