忠治地蔵

北部地区 西上州 軽井沢地区 西部地区 その他
北軽井沢 浅間・嬬恋 碓井・横川 旧軽井沢 軽井沢駅 南軽井沢 中軽井沢 信濃追分 万座・白根 草津・吾妻
 倉渕・東吾妻町観光ガイド
■草津温泉の観光
■草津温泉・共同浴場
■六合村の観光
■吾妻川の観光
■倉渕地区の観光
  角落山
  わらび平森林公園
  川浦温泉(はまゆう山荘)
  亀沢温泉
  東善寺 小栗上野介忠順の墓
  倉渕の道祖神
  クラインガルテン
  倉渕温泉
  相間川温泉ふれあい館
  倉渕福祉センターせせらぎの湯
  忠治とまどいの松
  忠治地蔵
  畔宇治神社・石灯籠
  大戸関所跡
  大運寺
  仙人窟
  大柏木諏訪神社
  大場三郎伝説の郷
  吉岡神社・石灯籠・太鼓橋
  瑠璃閣
  須賀尾宿
  須賀尾百庚申塚
  かやぶきの郷薬師温泉「旅籠」
  鳩ノ湯温泉「三鳩楼」
  温川温泉「白雲荘」
  原町の大ケヤキ
  観音山・不動滝
  岩櫃山
  岩櫃城跡
  神代杉
  浅間隠山(浅間隠温泉郷〜浅間隠山)
  四戸古墳群
  金星酒造
  池の薬師にある水牢跡
  箱島不動尊
  箱島湧水
  コニファーいわびつ
  岩櫃城温泉「くつろぎの館」
  あづま温泉「桔梗館」
  吾妻温泉「根古屋乃湯」

■榛名高原の観光

サイトマップ(総合)
サイトマップ(草津・六合村・吾妻渓谷)
リンク
トップページへ戻る

北軽井沢ユースホステル

忠治地蔵

 国定忠治は、27歳のとき子分の復讐のため、二十数人で大戸の関所を破って信州へと向った。関所破りの罪で捕縛されたのは、四十歳のときであったから、十三年間も見逃されていたことになる。萩原進の『あがつま史帖』には、ヤクザの大親分ともなれば、多くは自己防衛のため二足のわらじをはいたが、忠治は最後まで二足のわらじを嫌い、権力に反抗し続けたからではないかとある。

 忠治慰霊碑入口 四方を竹矢来で囲んだ処刑場には、槍や刀を手にした300人もの役人が警戒にあたった。周囲には1500人もの農民が集まった。はるか遠方からやってきた者もいたようだ。天保の飢饉のとき、忠治が農民の救済に手を貸したことがあったからかもしれない。忠治地蔵尊には、観光バスが列をつくった。70年代の終わり頃までは土産物屋も繁昌していた。しかし、80年代に入ると、地蔵尊まえの信州街道を走る自家用車は以前の数十倍に増えたが、土産物屋の前に駐車する車はほとんどない。


大戸関所破りの罪でこの地で磔にされた国定忠治ですが、天明の大飢饉の際に米倉を開放するなど、大衆に愛され、処刑場所に地蔵が建てられました。


このサイトは、北軽井沢ブルーベリーYGHが、趣味で制作している軽井沢からを中心とした地域の案内ページです。
古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。
なお観光情報に関するお問い合わせは、受け付けておりません。
各自で、直接、各施設や観光協会などに問い合わせてください。


群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12 北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル     |トップページへリンクサイトマップ(総合)
北軽井沢ブルーベリーYGHの体験プログラム・ツアーについて

軽井沢グルメガイド北軽井沢観光北軽井沢物語軽井沢日記(ブログ)スノーシュー入門北軽井沢の散歩道信濃追分観光御代田観光小諸市観光東御市観光佐久岩村田佐久臼田佐久浅科佐久望月草津温泉六合村吾妻渓谷倉渕榛名高原万座温泉白根山バラギ高原菅平高原真田地区