草津温泉・共同浴場ガイド

北部地区 西上州 軽井沢地区 西部地区 その他
北軽井沢 浅間・嬬恋 碓井・横川 旧軽井沢 軽井沢駅 南軽井沢 中軽井沢 信濃追分 万座・白根 草津・吾妻
 草津温泉・共同浴場ガイド
■草津温泉の観光
■草津温泉・共同浴場
  つつじの湯
  千歳の湯
  喜美の湯
  瑠璃の湯
  白嶺の湯
  巽の湯
  睦の湯
  恵の湯
  こぶしの湯
  町営の湯
  長寿の湯
  煮川の湯
  地蔵の湯
  千代の湯
  白旗の湯
  関の湯
  凪の湯
  翁の湯
  湯畑の足湯

■六合村の観光
■吾妻川の観光
■倉渕地区の観光
■榛名高原の観光

サイトマップ(総合)
サイトマップ(草津・六合村・吾妻渓谷)
リンク
トップページへ戻る
つつじの湯
道の駅のすぐ近くにある。専用の共同駐車場があるので便利。休憩椅子もある。源泉は万代鉱。中心地から1キロほど離れた道の駅の近く。長方形の湯船は5〜6人が足を伸ばして入れる。ゆったりとした浴室で、住民利用が多い。
IMG_3876.JPG
煮川の湯
 浴槽から溢れる豊富なお湯はまさに源泉掛け流し。湯温は熱め。 源泉は煮川源泉で、すぐ横から沸いている。三角形の建物に入ると半地下式の脱衣所と浴槽がある,「湯船は比較的ゆったりしており、豊富な湯か注ぎこまれている。湯温は共同湯の中でも、1〜2を争うほど熱い。
 大滝の湯に行く途中にある新しい建物。内部も新しい。独自泉源を持つ。とにかく熱い。源泉の上にあるので、大量の湯が流れていために湯がきれい。殆ど空気にふれていない源泉を存分に堪能出来る外湯。4人程度でいっぱいのお風呂。
地蔵の湯
 地蔵の湯は、観光ガイドでも紹介されている共同浴場。すぐそばに地蔵堂と小さな湯畑(温泉の湧き出ている所)がある。目に良いとされ、時間湯をやっている温泉だが、一般客は残念ながら入ることが出来ない。湯船はタイル張りで、内部は広い。湯温は低め。外湯の中では最大クラス。
千代の湯
 湯畑源泉。浴室はコンクリート造り。綺麗で広い。脱衣所には泉質表示がある。源泉は湯畑。源泉は湯畑,現在の湯小屋は平成10年ともっとも新しくに建て替えられた。奥には普段は入れない時間湯が併設されているので、共同湯部分はさほど広くない。しかし滑り止めの手すりが設置されているなど配慮されている.入口には飲水場も備えられている。源泉は湯畑。5〜6人が入れるほどの浴槽はコンクリートでブルーに塗られている簡素な造り。脱衣所にはお手洗いもあり、観光客の利用者もいる。
白旗の湯
 白旗源泉。草津には多くの源泉がありますが、その中で最古の源泉と言われているのが湯畑の隣で湧出している「白旗」源泉です。その昔、源頼朝が発見して入浴したという言い伝えのあるいで湯です。明治時代に「御座の湯」を改め、源氏の白旗にちなんで「白旗の湯」と名付けられました。湯もみショーは、この源泉を使用しています。
湯畑の足湯
湯畑に足湯はあります。足をつけることによってハイキングなどの疲れを癒せます。
このサイトは、北軽井沢ブルーベリーYGHが、趣味で制作している軽井沢からを中心とした地域の案内ページです。
古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。
なお観光情報に関するお問い合わせは、受け付けておりません。
各自で、直接、各施設や観光協会などに問い合わせてください。


群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12 北軽井沢ブルーベリーYGHユースホステル     |トップページへリンクサイトマップ(総合)
北軽井沢ブルーベリーYGHの体験プログラム・ツアーについて

軽井沢グルメガイド北軽井沢観光北軽井沢物語軽井沢日記(ブログ)スノーシュー入門北軽井沢の散歩道信濃追分観光御代田観光小諸市観光東御市観光佐久岩村田佐久臼田佐久浅科佐久望月草津温泉六合村吾妻渓谷倉渕榛名高原万座温泉白根山バラギ高原菅平高原真田地区